ハッピーブライド

​スピリチュアルなことを論理的に学ぶ

​Rubber-Green

​前世療法講座

~魂の記憶を知り、今世を生き切りたい方へ~

◆人を癒し寄り添うことは、自分を癒し解放することに繋がります◆

受講案内

当講座の特徴

☑ Rubber-Green前世療法の講座は「3名以下の少人数」で、さらに座学3:実践7の実践型」です。知識だけではなく、たくさんのセッション体験をしていただくことで、前世療法を身に付けていただきます。​

☑ 修了後は毎月Zoomで「無料練習会」を行い、より実践回数を増やします。もちろんクライアント役にもなっていただきますので、よりご自身の前世を思い出し、ご自身の本当の想いがクリアにわかってきます。

☑ セラピストになりたい方はもちろん、魂の計画や目的を知り、今世で体現していきたい方に特におすすめです。

☑ 人を癒す体験」はもちろん、本来の自分に戻るために必要な「潜在意識の思い」を自己認識することで「自分自身の癒し」へと繋がります。

☑ Zoom(オンライン)開催なので、全国どこからでも受講できます。

☑ 1年で300人のセッションを行う「現役セラピスト」による講座です。

勉強中の学生
​【ホップ】
目的のある学び、​積極的な学びのスタート
​(あなたの目的は?)
グループディスカッション
【ステップ】
​自分の癒すことで中庸(ゼロポイント)な状態に戻り、その状態で人を癒していく。
​(あなたの魂の目的は?)
愛で母親
​【ジャンプ】
人を癒す体験が、自分のより深い成長へと繋がる。
​自己成長は他人、地球、宇宙へと波紋のように拡大しワンネスの感覚へと行き着く。
​(源の愛と目的は?)
 
Planet%20and%20Moon_edited.png

民間認定の修了証について

催眠療法には、アメリカを中心とした民間団体がたくさんあります。

実際私も取得しましたが、残念ながらそれは形だけに過ぎませんでした。

なぜなら、実際セッションをしていくうえで必要なのは、資格や知識ではなく、「人間性」「霊格」だと思うからです。

​優しいお母さんに、よく切れる包丁を渡せば、美味しいご飯を作ってくれますが、心の病んだ人に渡せば、人を傷つけるかもしれません。

また、民間の資格はお金を払い続ければ、その団体認定セラピストとして名乗れますが、更新料を払うことで慢心してしまいかねません。

(また、セラピストとしては人を集められず、収入にならないという理由で講師資格を取得し、教えている講師の方は、実践での経験が少ないためか、質問をしても的を得ない答えが返ってくることもあり、消沈させられたことがありました。)

さらに、認定証を発行できる資格も民間に過ぎず、数日学び、お金を払えばその資格を買うことができます。

いわゆる「ビジネス」です。

当方の前世療法は、そのようなビジネスではありません。

 

転んでヒザを擦りむいた子供の傷口を洗って、絆創膏を貼って、手を添えながら「痛いの痛いの飛んでいけ!」と魔法を掛けてくれた

「母のような温かさ」「無償の愛」で、朗らかに生きていくためのものです。

​ぜひ、一緒に歩んでいきませんか?

講座内容

実践・魂レベルの癒し・ブロック解除

大人の生徒

前世療法(初級講座)

​STEP1

催眠療法の基礎知識と前世への誘導、実践テクニックを学びます。

​身近な人を癒したい、自分の潜在意識の思いを知りたい人向けの講座です。

​家族や身近な人へのセラピーが可能です。

  2日間  

カウンセリング・実践・胎児期退行・上級テクニック

セラピーセッション

前世療法療法(中級講座)

​STEP2

潜在意識の奥にある思考パターン、根本原因を探り出すカウンセリング法、アストラル体に貼りついたネガティブ感情の解放、書き換え、魂の再誕生などの実践の講座です。

​前世療法士としての活動も可能です

 4日間